top of page
  • 執筆者の写真ゆうこ たかはし

遊ぶ側から作る側へ

今日は、プロロボコースのレッスンの様子です。

今回はプログラミングのソフト、スクラッチを使い

矢印キーの使い方をレッスンしました。

矢印の向きの通りに(→右に動く、↓下に動くなど)

キャラクターが動くようプログラミングを行い簡単なゲームを

作ってみます。

さらに、黒い線や障害物に触れたらゲームオーバーになるように

プログラミングをしてみました。




通常ゲームは遊ぶ側が多いと思いますが、ゲームを作る側の体験が出来ます。

どんなゲームにする?キャラクターは?得点をつける?時間制限は?

毎回新しい知識を学んでいきながら、最後のレッスンでは生徒さんが

自由に作品を作り上げる予定です。


閲覧数:60回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page