top of page
  • 執筆者の写真大輔 森

ノートは贅沢に使いましょう!

更新日:2023年2月26日



いつもありがとうございます。

塾長の森です。


今日のテーマは、「ノートは贅沢に使おう!」です。


勉強が出来る子・出来ない子の差の一つとして「ノートの使い方」が挙げられます。


勉強が出来る子のノートは、

問題を書くときの余白をしっかりとったり、図を大きく見やすく書いたりするなど、ヒントに気が付きやすかったり、ミスをしにくかったりするノートになっています。


一方で、勉強が苦手な子のノートは、

問題をつめつめで書いたり、図も小さく書いたりするなど、ヒントに気が付きにくかったり、ミスをしやすかったりするノートになっています。


ノートの書き方を意識するだけで、成績がぐーんと伸びることもあります。

これは、「必ず」こどもたちに意識をさせてほしいポイントです!


ーーーーーーーー

森大塾「考える力を育てる塾」

 ・小学校受験:共愛学園小、フェリーチェ、GKA、群大附属小などの県内小学校やその他首都圏受験にも対応。

  ・中学受験:四ツ葉中、中央中等中、太田中などの公立中高一貫校、農二・共愛・樹徳中などの県内私立中。その

       他首都圏難関私立中にも対応。

  ・高校受験:県内外高校対応。首都圏難関私立高校受験にも対応します。


閲覧数:131回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page