top of page
  • 執筆者の写真大輔 森

ディズニーのキャストになりきろう☆



いつもありがとうございます。塾長の森です。


今日のテーマは、「ディズニーのキャストになりきろう☆」です!


同じことを教えるにしても、教え方次第でその効果は変わってきます。


特に幼児の場合はそれが顕著。まだまだ、「勉強=遊びの一種」と捉えている子も多いので、「楽しくない→集中できない→記憶に残らない」の悪循環に陥りがちです。


そうならないためには、教える側がまず楽しむこと!あたかもディズニーのキャストかのように振る舞うことも時には必要です。


私も、毎朝3歳のわが子の勉強をみているのですが、朝一からテンションMAX!で教えないと、興味を示してくれない日も多いです(笑)。


先日も、数の合成を教えるときに、シンプルに「3と2で?」と聞いただけだと、完全無視状態でした(分かってはいても答えない)。


でも、

----------------

「みてみて!右からから誰か来たよ!」

(机の陰から3のタイルをちょっとだけみせて)

「だれがきたかなー?」

(トイストーリーのキャラクターのように、あたかもプレートに魂が宿った風で)

「〇〇くん、おはよー!ぼくは、3!元気かい?」

----------------

というように、寸劇を取り入れながらやると、興味津々でやってくれました。


毎度これをやると、時間がかかって仕方がないのですが(たぶん私の声がずっと治らない原因はこれ)、これくらいの熱量でやることで、

こどもが

「楽しい→集中している→記憶に残る」

という好循環にシフトすることができます。


ちなみに、それでも興味がわかなければ、無理にやらせる必要もないかと思います。「今はそれをやる時期ではない」というだけであって、他に興味がある分野から取り組むので良いと思います。


やる方は、正直大変だと思いますが、「子供たちが笑顔で学んでいる姿」がみれるとうれしくなりますよね!

是非ご家庭でも取り組んでみてください。





閲覧数:118回0件のコメント

最新記事

すべて表示

小学校受験 プレ模試ご案内

いつもありがとうございます。塾長の森です。 新年長さんむけの小学校受験プレ模試のご案内です。 このタイミングで、まずは受験の基本的な流れを確認し、受験対策に活かしていただければと思います。 【対象】 新年長 【日程】(各回定員10名) 4月21日(日) □午前回  10:00-11:30    @伊勢崎校(満席になりました) □午後回 12:30-14:00    @伊勢崎校 【試験内容】 ペーパ

Comentarios


bottom of page