top of page
  • 執筆者の写真大輔 森

【相談室】うちの子家で全然勉強しないのですが。。。



いつもありがとうございます。塾長の森です。

今日のテーマはこちら!

「うちの子家で全然勉強しないのですが。。。」


こういった相談を保護者の方から受けました。

同じようなお悩みをお持ちの保護者の方も多いと思います。


こちらのお悩みの解決方法1つ目は

「誘惑をなくす」です。


誰しも「誘惑」に負けないことは難しいと思います。

私も、負けてしまうことが正直多いです(笑)


そこで、発想の転換です。


戦ってもどうせ負けるなら、逃げるのです。

そもそも戦わない道を選びましょう。


具体的には、そもそも「家で勉強をする」という選択肢をなくすということです。

家だとどうしても、スマホやテレビ、本など様々な誘惑があるので、それが無い場所(塾など)で自習をするという方法です。

私は学生時代この方法で乗り切りました!自分が誘惑に弱いということがわかっていたので、家ではあまり勉強をせず、塾に入り浸って勉強をしていました。


送迎の関係やまだ幼児で自習があまり出来ない場合は、家の勉強スペースの環境を整えましょう。勉強をする机の上に不必要なものがないか、目に入る場所に誘惑を引くようなものがないかなどチェックしましょう。


また、「見られている意識」があることも大事です。これが解決方法2つ目です。

塾であれば、他の生徒から「見られている意識」が自然ともてると思います。怠けたくなっても「他の子が頑張っているのだから自分も頑張らないと!」という意識もでてきます。

家でやるときも、「自分の部屋にこもってやる」のはあまりおすすめしません(ちゃんと出来る子はもちろん構いません)。親の目の届く範囲で(近くなくていいので)勉強をさせるのがいいかなと思います。


そして、最後3つ目。是非「親も一緒に机に向かう」空間を作りましょう。

子供が勉強をしている時は、親も学びの時間にするのが理想です。子供が勉強しているのに親はテレビを見ている、スマホをいじっているのは、良い構図ではないと思います。

一緒に同じ問題を解いてみるのもいいと思いますし、その他、仕事にプラスになるインプットをする、読書をするなど、机に向かって何かをする空間を子供と共有できるのが理想だと思います。


「誘惑をなくす、逃げる」

「見られてる状況を作る」

「親も一緒に机に向かう」


これらのことを意識して、学習時間を確保していいきましょう!



ーーーーーーーー

森大塾「考える力を育てる塾」

・小学校受験:共愛学園小、フェリーチェ、GKA、群大附属小などの県内小学校やその他首都圏受験にも対応。

・中学受験:四ツ葉中、中央中等中、太田中などの公立中高一貫校、農二・共愛・樹徳中などの県内私立中。その他首都圏難関私立中にも対応。

・高校受験:県内外高校対応。首都圏難関私立高校受験にも対応します。






閲覧数:143回0件のコメント

最新記事

すべて表示

小学校受験 プレ模試ご案内

いつもありがとうございます。塾長の森です。 新年長さんむけの小学校受験プレ模試のご案内です。 このタイミングで、まずは受験の基本的な流れを確認し、受験対策に活かしていただければと思います。 【対象】 新年長 【日程】(各回定員10名) 4月21日(日) □午前回  10:00-11:30    @伊勢崎校(満席になりました) □午後回 12:30-14:00    @伊勢崎校 【試験内容】 ペーパ

Comments


bottom of page